新潟県のドアクローザー交換や修理、故障したドアチェックの取り替え

新潟でのドアクローザーの交換・修理に出張して親切対応

新潟でドアクローザーの交換や修理

新潟県でのドアクローザー交換・修理のお悩みに、キー助が¥0無料出張いたします。

鍵屋キー助では鍵のトラブル以外にも、ドアクローザードアチェック修理交換に関するお困り事に対応しております。

長年使っていて古くなったドアクローザーの取り替えを依頼したい、ドアが閉まるのが勢い良すぎて「バタン!」という音がするドアチェックの修理を頼みたい、閉まるのが遅すぎるドアマンの交換をお願いしたい、扉を開け閉めする際にドアクローザーから異音が聴こえてうるさいので付け替えたい、ドアチェックの本体から油が漏れるので交換してくれる専門業者を探している、ドアマン・ドアダンパーが故障して戸が閉まらなくなったので直したいなど、パラレル型、スタンダード型問わずお気軽にご相談ください。

新潟県対応のキー助では、ドアクローザに関するあらゆるお困り事に迅速に出張いたします。詳しくは通話料金無料で、365日年中無休の弊社コールセンターまでお電話ください。

新潟県のキー助 ドアクローザー交換 おススメ商品

»リョービ(RYOBI)/S-202P・S-203P(20シリーズ)

ドアクローザー リョービ S-202P・S-203Pリョービ(RYOBI)のドアクローザー「S-202P」及び「S-203P」は、その質の高い素材と設計技術によって30万回ものドアの開閉に耐える強度を誇ります。(※JIS規格は20万回)
また。ほとんど全メーカー・すべての機種からの交換に対応できる万能型のドアクローザーです。
さらにカンタンにドアを固定できる「ストップ装置」も搭載されております。

「安心して長い間使えるドアクローザーに交換したい。」、というお客様にはおススメの製品ですので是非ご検討ください。

»リョービ(RYOBI)/S-22(20シリーズ)

ドアクローザー リョービ/S-22(20シリーズ)リョービ社製でスタンダードなドアクローザーである「S-22」は、マンション・アパートなど集合住宅の鉄製の扉や一般的な家屋のアルミサッシドアなどに広く使われており、ドアを開いた角度を設定して固定できる、便利な「ストップ装置」の機能が付いています。
※こちらの商品をご希望の際は、後日お取り寄せの対応となる場合がございます。

»美和ロック(MIWA)/M604型

ドアクローザー 美和ロック/M604型美和ロックのドアクローザーである「M604型」は鋭角的なフォルムの角形ボディで、アームの長さを調節する事ができます。
並びに気温の変化に対応し、季節を問わず一年を通して扉の閉まるスピードが維持される、温度補償タイプの調整弁が付いています。
※こちらの商品をご希望の際は、後日お取り寄せの対応となる場合がございます。

新潟でドアクローザー・ドアチェックの修理・交換のお悩みはございませんか?

新潟県のドアクローザーの修理・交換のお悩み
  • ドアクローザーが壊れてしまったので修理について相談したい。
  • ドアチェックの油圧を調節してくれる新潟県の専門業者を呼びたい。
  • 経年劣化で調子が悪くなってきたドアークローザーの取り替えを行って欲しい。
  • ドアマンのアーム・リンクなどのパーツ・部品の修繕や付け替えを依頼したい。
  • ドアクローザーのスピード・速さの調整を代行してもらいたい。
  • ドアダンパーが故障したので取り外して新品を取り付けて欲しい。
  • ドアーチェックの本体から油が漏れて垂れてくるので直したい。 ほか

新潟県のドアクローザー交換・修理 対応メーカー

新潟県のドアクローザー交換・修理 対応メーカー リョービやニュースターなど
  • リョービ(RYOBI)・ニュースター
  • 日本ドアーチェック製造株式會社(NEW STAR)
  • 川口技研(GIKEN)
  • ニッカナ(NHN) ※DAIHATSU DIESEL(ダイハツディーゼル)
  • 美和ロック(MIWA)
  • リクシル(LIXIL)
  • トステム(TOSTEM)
  • 大鳥機工(OhtoriKiko/DIA)・ダイヤモンド(Diamond)
  • YKK(ワイケーケー)
  • 三協アルミ
  • カワジュン(KAWAJUN)
  • スガツネ工業(SUGATSUNE)
  • クラウンドアーチェック(CRPWN DOOR CHECK) ほか

ドアクローザー・ドアチェックが壊れる原因

ドアクローザーが壊れる原因

寿命によってドアクローザー本体から油が漏れたり、ドアが勢いよくバタンと閉まるという現象が起こります。この状態を放置しておくとドアに指や体挟まれてしまうなど、ケガの原因になってしまう可能性がございます。

あるいは、壊れたドアクローザーをそのまま使用を続けると、特に小さなお子様やお年寄りがいらっしゃるご家庭では危険な状態になってしまいますので、なるべく早めにドアクローザーを交換する事をおススメいたします。
また、経年劣化による金属疲労でアームやリンクが折れてしまったという際にも、同様に弊社ではお早目のお取り替えを推奨させて頂いております。

新潟県の鍵屋キー助 ご利用ステップ

新潟県のドアクローザー修理・交換はキー助 ご利用ステップ
新潟県のドアクローザー交換 電話番号